最新アライメントテスター完備!

4輪アライメント調整

アライメント調整が必要な時は?ホイールアライメントはいつ狂う?ホイールアライメントが適切でないと

アライメント調整が必要なときは?

事故やクルマの仕様変更にともない、アライメントの数値(角度)が変わってしまった時。

各サスペンションパーツの変更や、タイヤ・ホイールのサイズの変更にともない、クルマとの状態が適切でない時。

上記の内容などが原因となり、いろいろな不具合(タイヤの偏摩耗やステアリングのセンターのずれ、ステアリングのとられや振動など)が発生した時。 または予め予測できたときにホイールアライメントが必要となります。

ホイールアライメントはいつ狂うのか?

事故(縁石に軽く接触した時も含む)などで、クルマに衝撃があったとき。

タイヤサイズやホイールサイズを変更したとき。

スプリングやショックなどの変更をしたとき。

何らかの理由で、サスペンションパーツを固定しているボルトやナットを緩めたとき。

バネ上の重量が変わったとき。

車高が変わったとき。

ホイールライメントが適切でないと

ドライバーにとって不快なだけでなく快適性の妨げ クルマの各パーツに障害を与え、それを進行させます。安全性の妨げ タイヤの寿命を縮め、燃費の向上も望めません。経済性の妨げ

快適性・安全性・経済性を向上させる大きな鍵をアライメントは握っています。

四輪アライメント価格表(消費税別)
測定料金 8,000円
調整料金(1カ所) 3,000円
アライメント測定・調整機

アライメント測定にてお客様のお車の状態がわかります。

測定の結果をお客様に報告し、調整箇所を決めます。

調整箇所は測定の結果のためお車によって替わり、最低1カ所、最高10カ所になります。

価格例

調整箇所1カ所の場合

8,000円(測定料金)+3,000円(調整箇所1カ所)=11,000円(税抜)

調整箇所10カ所の場合

8,000円(測定料金)+30,000円(調整箇所10カ所)=38,000円(税抜)

 

●調整箇所はお客様と話し合い、基準値外の箇所だけを調整することが可能です。

 

注)完全予約制となっております。

 

快適なカーライフをサポート

タイヤのことでわからないことがあればこちら

部理事ストン カーケア・タイヤショップ

安全走行に大きな影響を持つタイヤ。 何となく今の走りに満足できないという方は、タイヤを変えてみると驚くほど走りが変わることがあります。 カーブで安定しない・何だかふわふわして路面をしっかり捕まえている感じがしない・ちょっとの段差が気になる・ロードノイズがうるさい…など、ぜひ一度ライラック自工にご相談ください。

アルミホイールやタイヤ+ホイールのセットも各サイズを取り揃えております。 また、オイルや添加剤、ワックスのほか、パーツなども販売しています。店頭に無い商品もお取り寄せいたしますのでお気軽にご相談ください。